【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して

カテゴリー:睡眠改善(サプリメント)

睡眠を改善するための睡眠薬は医薬品成分が含まれており、高い効果はあるものの副作用のリスクがあります。
しかし、睡眠サプリメントは天然ハーブなどが主成分で、アレルギー以外の点で副作用などのリスクはありません。
そのため、安全に睡眠の質や眠りをサポートしたいという時に役立ちます。
当サイトでは、睡眠サプリメントも多数取り揃えております。

 

CATEGORY COLUMN

睡眠サプリメントとは

睡眠サプリに含まれている成分

睡眠サプリメントは、ドラッグストア以外でも通販サイトなど様々な場所で販売されており、副作用などのリスクもないため、安心して利用することができるというメリットがあります。
しかし、サプリメントはあくまでも睡眠の質をサポートするもので、酷い睡眠障害などに対しては大きな効果は期待できず適しているとはいえません。

そのため、睡眠サプリメントは、不眠かもしれないといった時に気軽に試すのに適しているといえます。

  • GABA

    GABA

    GABAとはアミノ酸の一種で、トマトやカカオなどに多く含まれています。また、人の脳内にも存在しており、ストレスや緊張を緩和してリラックスさせる効果があるとされています。そのため、サプリメントでGABAを体内に取り入れることで、緊張やストレスをほぐし、睡眠をサポートする効果に期待できます。

  • グリシン

    グリシン

    グリシンとは、GABAと同じアミノ酸の一種で肉類に多く含まれており、人の体内でも作られています。グリシンには、睡眠リズムを正常化、体温を下げることで深い睡眠への導入、目覚めの改善といったものをサポートするとされています。

  • L-テアニン

    L-テアニン

    L-テアニンとは緑茶に多く含まれるアミノ酸の一種で、お茶の中でも抹茶や玉露に多い成分です。テアニンは、人がリラックスしている時に出る脳波のアルファ波の増加をサポートするとされています。そのため、体外からL-テアニンを補うことで、気持ちを落ち着かせて睡眠の質を向上するといわれています。

  • ラフマ葉エキス

    ラフマ葉エキス

    ラフマ葉エキスとは、キョウチクトウ科のラフマという植物の葉から抽出したエキスです。ラフマ葉にはセロトニンを増やす働きがあります。セロトニンは精神の安定を安定させリラックスさせる物質であり、それが増えることによって心身ともにリラックスした状態となって睡眠をサポートします。

  • メラトニン

    メラトニン

    メラトニンとは、動物や植物などに存在しているホルモンの一種で、体内時計のリズムを調整する作用があります。体内のメラトニン量は1日の中で変化しており、日中は減少し、日が落ち夜になると増えます。このメラトニンが増えることで、体が眠りへと入るのをサポートするとされています。

  • マグネシウム

    マグネシウム

    マグネシウムは、人の体内にも存在していて、さまざまな酵素の働きを助けるなど人の生命維持活動に必要不可欠なミネラルの一種です。このマグネシウムには、神経系を鎮め筋肉をリラックスさせるといった役割もあるとされています。これによって、心身ともにリラックスした状態になることで睡眠のサポートを行います。