【重要】新型コロナウイルス感染症の影響による、お荷物遅延に関して

セロフロ インヘラー(アドエア)吸入器

セロフロ インヘラー(アドエア)吸入器1 セロフロ インヘラー(アドエア)吸入器2 セロフロ インヘラー(アドエア)吸入器3 セロフロ インヘラー(アドエア)吸入器4
  • アレルギー・喘息
  • 喘息

0件のレビュー

セロフロインヘラーは国内で処方されている喘息治療薬であるアドエアのジェネリックです。
国内の処方薬であるアドエアのジェネリックなので、既にアドエアを使っている場合は、そのままセロフロインヘラーに変更すれば使い方や効果など変わらず、費用だけを抑えられます。
セロフロインヘラーを製造販売しているのは、インドの有名ジェネリックメーカーという点も安心して利用できるポイントとなっています。
成分量が違うバージョンもあり、250mcgを利用すれば、1回の吸引で済むため吸入が苦手という方はそちらを利用してみると良いでしょう。

店長のオススメポイント

  • 国内処方のアドエアと同じ成分で安心
  • ジェネリックだからアドエアの費用を抑えることも可能

セロフロ インヘラー(アドエア)吸入器 125mcg

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
125mcg × 1箱 ¥2,400(¥2,400/箱) ¥2,060(¥2,060/箱) 61pt
125mcg × 2箱 ¥4,800(¥2,400/箱) ¥4,000(¥2,000/箱) 120pt
125mcg × 3箱 ¥7,200(¥2,400/箱) ¥5,720(¥1,907/箱) 171pt

セロフロ インヘラー(アドエア)吸入器 250mcg

セット数 定価   販売価格 ポイント還元  
250mcg × 1箱 ¥3,200(¥3,200/箱) ¥2,850(¥2,850/箱) 85pt
250mcg × 2箱 ¥6,400(¥3,200/箱) ¥5,300(¥2,650/箱) 159pt
250mcg × 3箱 ¥9,600(¥3,200/箱) ¥7,850(¥2,617/箱) 235pt

PRODUCT SUMMARY商品概要

商品名 セロフロ インヘラー(アドエア)吸入器
成分 フルチカゾンプロピオン酸エステル・サルメテロールキシナホ酸塩エステル
効果 喘息
副作用 頭痛、発疹、腹痛など
飲み方 1日2回、1回あたり2吸入します。
製造元 Cipla

PRODUCT DETAIL商品詳細

セロフロ インヘラー(アドエア)吸入器の効果

セロフロの有効成分であるサルメテロールキシナホ酸塩が気管支の平滑筋を弛緩させ広げます。

同時に、もう一つの有効成分であるフルチカゾンプロピオン酸エステルが、喘息発作の抑制や炎症作用を抑制し、喘息の諸症状に対して効果を発揮します。

セロフロ インヘラー(アドエア)吸入器の服用方法

服用量

1日あたり2回、1回あたり2吸入します。
吸入後は、副作用のリスクを予防するためにうがいをおこないます。

タイミング

毎日同じ時間帯に吸入するようにするのが推奨されています。
吸引を忘れてしまった場合は、すぐに吸引します。
また、2回目の吸引時に吸引忘れに気づいた場合は1回だけ吸引します。
2回分の吸引を一度にすることは厳禁です。

セロフロ インヘラー(アドエア)吸入器の注意点

食事の影響の有無

食事の影響はありません。

アルコールの影響の有無

アルコールの影響はありません。

併用時の注意点(禁止薬や併用注意点)

併用禁忌

ありません。

併用注意

CYP3A4阻害剤 (オラビ、フロリード、ミコナゾール硝酸塩、ザンタック、ラニチジン、ブリリンタ、ニゾラール、ケトコナゾール、エリスロマイシン、エリスロシン、ノフロ、ノルフロキサシン、バクシダール、マリオットン、ブイフェンド、ボリコナゾール、ノービア、ダクルインザ、カレトラ、プレバイミス、ザーコリ、ネイリン)
副腎皮質ステロイド剤を全身投与した場合と同様の症状があらわれる可能性があります。 また、QT延長を起こす可能性もあります。
カテコールアミン (イソメニール、プロタノール、アスプール、ノルアドリナリン、ドブポン、ドブトレックス、ドブタミン、ドブタミン塩酸塩、エピペン、ボスミン、アドレナリン、アルドメット、メチルドパ、ピバレフリン、カルグート、デノパミン、デノパミール)
不整脈、場合によっては心停止を起こすおそれがあります。
キサンチン誘導体、ステロイド剤、利尿剤 (バイカロン、メフルシド、ラシックス、フロセミド、ヒドロクロロチアジド、フルイトラン、トリクロルメチアジド、ルプラック、トラセミド、ルネトロン、マンニットール、マンニット、ジギラノゲン、レダコート、マキュエイド、アフタシール、トリアムシノロンアセトニド、ワプロン、ケナコルト−A、オルテクサー、トリシノロン、ノギロン、アフタッチ、サンテゾーン、デキサメタゾン、アフタゾロン、デカドロン、レナデックス、デキサメサゾン、オイラゾン、オルガドロン、テイカゾン、ソルコート、デキサート、D・E・X、ビジュアリン、リメタゾン、メサデルム、デキサメタゾンプロピオン酸エステル、プロメタゾン、ボアラ、エリザス、コートリル、ハイドロコートン、ヒドロコルチゾンリン酸エステルNa、ソル・コーテフ、サクシゾン、ヒドロコルチゾンコハク酸エステルNa、ロコイド、パンデル、プレドニゾロン、プレドニン、プレドニゾロン酢酸エステル、プレドネマ、プレドニゾロンコハク酸エステルNa、リドメックス、スピラゾン、プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル、ユーメトン、リンデロン、ベタメタゾン、サンベタゾン、ベタメタゾンリン酸エステルNa、ベルベゾロン、リノロサール、ステロネマ、ベトネベート、デルモゾール、ノルコット、ベタメタゾン吉草酸エステル、ダイプロセル、ディーピーポロン、ヒズボット、ベタメタゾンジプロピオン酸エステル、アンテベート、サレックス、ベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステル、パルミコート、ブデソニド、ゼンタコート、レクタブル、リノコート、アルロイヤー、タウナス、ナイスピー、ナナドラ、ベクロメタゾン、ベクロメタゾンプロピオン酸エステル、キュバール、サルコート、パラナイン、フルメトロン、オドメール、フルオロメトロン、フルコート、フルオシノロンアセトニド、トプシム、グリコベース、シマロン、フルオシノニド、メドロール、ソル・メドロール、ソル・メルコート、デポ・メドロール、キンダベート、クロベタゾン酪酸エステル、クロベタポロン、パルデス、アルメタ、アルクロメタゾンプロピオン酸エステル、タルメア、ビトラ、テクスメテン、ネリゾナ、ドレニゾン、ダイアコート、ジフロラゾン酢酸エステル、ビスダーム、アズマネックス、フルメタ、フランカルボン酸モメタゾン、モメタゾンフランカルボン酸エステル、ナゾネックス、モメタゾン、フルチカゾン、フルナーゼ、キリガミール、スカイロン、フルチカゾンプロピオン酸エステル、フロラーズ、プロピオン酸フルチカゾン、ミリカレット、フルタイド、アラミスト、アニュイティ、マイザー、ジフルプレドナート、スチブロン、コムクロ、デルモベート、クロベタゾールプロピオン酸エステル、グリジール、ソルベガ、デルスパート、マハディ、コートン、オルベスコ、フロリネフ、レスピア、無水カフェイン、カフェイン、カフェイン水和物、ジプロフィリン、モノフィリン、スロービッド、テオドール、テオフィリン、テオロング、ユニコン、ユニフィル、チルミン、テルバンス、アプニション、アミノフィリン、キョーフィリン、ネオフィリン、ドラマミン)
低カリウム血症による不整脈を起こすおそれがあります。

服用できない方

  • ・有効な抗菌剤の存在しない感染症、深在性真菌症の方
  • ・配合成分に対して過敏症の既往歴のある方

副作用

重大な副作用

ショック、アナフィラキシー、重篤な血清カリウム値低下、肺炎

その他副作用

過敏症 発疹、蕁麻疹、顔面浮腫、口腔咽頭浮腫
口腔並びに呼吸器、 口腔及び呼吸器カンジダ症、嗄声、口腔及び咽喉刺激感(異和感、疼痛、不快感等)、感染症、味覚異常、むせ、咳、口内乾燥、気管支攣縮
循環器 心悸亢進、血圧上昇、不整脈(心房細動、上室性頻脈、期外収縮を含む)、脈拍増加
精神・神経系 頭痛、振戦、睡眠障害、不安、易刺激性、攻撃性
消化器 悪心、腹痛、食道カンジダ症
その他 筋痙攣、関節痛、浮腫、高血糖、鼻炎、胸痛、皮膚挫傷(皮下出血等)

保管方法

・ボンベは外さず保管してください。
・噴霧口のつまりを避けるため、清潔の保管してください。
・乳幼児の誤飲を避けるため、子供の手の届かない場所に保管してください。

COMPARISON類似商品の比較

商品名
ユーザー評価
価格
メーカー

REVIEWSユーザーレビュー

0件のレビュー

星5
 
0%
星4
 
0%
星3
 
0%
星2
 
0%
星1
 
0%

最も評価の高い肯定的なレビュー

  • 件のいいね

良い評価の口コミが投稿されていません。

最も評価の高い否定的なレビュー

  • ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • 件のいいね

悪い評価の口コミが投稿されていません。

並び替え:

REVIEW FORM投稿フォーム

商品レビューの投稿や返信、いいねは会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。